業務内容

デジタル・フォレンジックセンター

紹介

最近、情報化社会がより高度になるにつれ、デジタル・フォレンジックは一般の刑事事件だけでなく、民事・行政・特許事件への対応、公正取引委員会・国税庁・関税庁・金融監督院等の国家機関における調査への対応、企業におけるコンプライアンス(compliance)の構築、

会計不正調査および内部調査(internal investigation)等には必ず行われるべき核心業務になりつつあります。さらに、国際訴訟および国際仲裁におけるe-Discoveryの手続き遂行においても必須のものとなっており、現在、大法院(最高裁)を中心に韓国型のディスカバリー(discovery)の導入が議論されており、今後もその需要は爆発的に増えるものと予測されています。

法務法人(有限)世宗は、このような趨勢に積極的に対応するため、2021年のデジタル・フォレンジックチームをデジタル・フォレンジックセンターへと拡大開所し、デジタルフォレンジック、e-Discovery等の多様な技術サポートおよび法律サービスをご提供しています。最高の専門家と技術力、強固なインフラを有する世宗デジタル・フォレンジックセンターと共にすれば、差別化された最高の結果を得られるものと思われます。

主なサービス

世宗のデジタル・フォレンジックセンターは、専門的な実務経験を有する弁護士、顧問、専門委員、会計士、研究員等の多くの専門家によって構成されており、総合的なリーガル・サービスを提供しております。

 

1. 警察・検察の捜査への対応

  • 家宅捜索の現場対応および選別作業への参加
  • デジタル証拠物に対する分析、論理の開発および証拠能力についての業務支援

2. 告訴、告発事件のサポート  

  • 証拠資料の確保に向けた携帯電話、コンピューター、USB等から資料の抽出・分析
  • 営業秘密侵害等の犯罪嫌疑の兆候を見つけるための技術的分析の実行

3. 国家機関調査業務への対応

  • 国税庁、関税庁、公正取引委員会、金融監督院等の国家機関の調査業務への対応

4. 国際訴訟および国際仲裁への対応

  • グローバル訴訟環境に見合ったリビュー・プラットフォームのRelativityおよびNuixシステムを導入したe-Discovery業務への対応

5. 企業Clientのサポート

  • 情報流出等のセキュリティ問題、会計監査等にてフォレンジックを通じた民事/刑事上の責任の所在を問うための証拠資料の確保
  • M&Aデューデリジェンス段階にて専任者における横領等の不正事実の把握

6. 知的財産権分野のサポート

  • ソフトウェア知的財産権紛争関連(ソースコードの複製の如何、複製率の算定等)

 

主な装置および実績

最上のデジタル・フォレンジック分析に向けた最新の分析装置とプログラムを備えており、世界最高のリビュー・プラットフォーム(NUIX、Relativity)を導入し、一段階グレードアップしたリビューシステムを構築しました。多数の修士・博士クラスのフォレンジック技術人材によりフォレンジック・ラボを構成し、多様なツール開発と技法の研究を行っており、関連特許とフォレンジック・チャレンジの受賞実績を有しております。

保有技術

  • デジタル証拠収集の方法、並びに上記方法を実行するプログラム記録コンピューターの判読が可能な記録媒体[2013年11月、成基範(ソン・ギボム)専門委員]
  • デジタル・フォレンジック基盤の大容量電子記録物の移管システムおよび方法[2019年11月、成基範(ソン・ギボム)専門委員]
主な実績
  • 医薬リベート事件関連の多国籍企業A社における内部調査の遂行
  • 多国籍企業、製薬会社、国内有数の家電製品メーカー等に対する捜査機関の家宅捜索への対応
  • 国内B製紙会社の内部横領事件の調査実施
  • C社の営業機密流出事件における機密情報の流出経路の確認
  • 多国籍自動車部品製造メーカーのD社におけるアンチ・コンプライアンス体系構築に対する業務支援
  • 多国籍信用格付け評価機関E社におけるアンチ・コンプライアンス体系構築に対する業務支援
  • 国内有名合成繊維会社F社の社員における会計不正および不正関連の内部調査
  • 国内防産技術専門業者G社における大規模な技術流出事件への対応
  • 国内大型建設業者H社における内部監査フォレンジックへの対応
  • 国内デジタルコンテンツ・サービス専門業者役職員における不正への対応
  • 国内大型エンタテイメント会社のフォレンジック分析および刑事対応
  • 協会の電子記録損壊罪および業務上背任関連のフォレンジック
  • 国内携帯電話・電子機器アクセサリー製造販売専門I社における内部役職員の不正監査関連のフォレンジック
  • 5G通信技術専門業者における営業秘密流出資料の確保に関するフォレンジック対応
  • 大型SNS運営企業J社における内部監査フォレンジック対応
  • 国内進出中国系K社における内部役職員不正情報の分析に関するフォレンジック対応
  • 大型建設業者L社における内部監査関連の携帯電話フォレンジック常時対応
  • インターネットコンテンツ専門サービス業者会長の刑事事件への対応に関連するPC・内部システム分析への対応
  • M投資グループにおける刑事事件の携帯電話フォレンジック対応
Awards and Rankings
Award's signature
  • デジタル・フォレンジック・チャレンジ銀賞の受賞[尹ビョンチョル研究員]
    “Digital Scene Investigation Challenge-2021”