구성원

金斗植 (キム・ドゥシク)

金斗植 (キム・ドゥシク)

Managing Partner

プロフィール

概要

現在、法務法人(有)世宗の代表弁護士として、主たる業務分野は、国際投資及び取引法、一般企業法務、企業の買収・合併(M&A)業務、WTO/GATT等の国際通商法、国際訴訟及び仲裁部分であります。

主要国際投資及びM&A取引を遂行しており、韓国政府の法律顧問と政府代表として政府間における通商交渉に参加しました。また、東国大学国際情報大学院等にて国際通商法兼任教授を歴任しており、証券法及びM&A関連法、国際通商法、会社法等のテーマに対する数多くの論文を発表しています。

学歴
  • 1976-1980ソウル大学法科大学法学科(法学士)
  • 1986-1987米University of Chicago Law School(法学修士 - LL.M.)
  • 2002-2003米Columbia Law School, Visiting Scholar
経歴
  • 1980第22回司法試験合格
  • 1982司法研修院 第12期修了
  • 1982-現在法務法人(有)世宗 (2006 – 2013年3月, 2019年3月 - 現在:Managing Partner)
  • 1987-1988米パロアルト所在のWilson、Sonsini、 Goodrich & Rosati法律事務所の弁護士
  • 1988ベルギブリュッセル所在のCoudert Brothers法律事務所の弁護士
  • 1991-1997通商産業部(産業資源部)法律顧問
  • 1995-現在大韓商事仲裁院の仲裁員、諮問委員
  • 1998-2004関税庁関税審査委員会委員
  • 1999-2000東国大学国際情報大学院 兼任教授
  • 2008-現在韓国貿易救済フォーラム 会長
  • 2009. 2-2017社団法人大韓仲裁人協会 副会長
  • 2011. 4-現在ソウル大学法学専門大学院 兼任教授
資格
  • 1982Korea
  • 1988New York
所属
  • Korean Bar Association
  • New York State Bar Association
  • International Bar Association
  • International Economic Law Society, Korea
言語

Korean, English, Japanese

主な活動

著書・論文
受賞経歴
  • 2007.10.The Industrial Service Medal by the Government of the Republic of Korea
外部評価
  • Chambers Global/Chambers Asia International Trade分野「Leading Individual(Senior Statesmen)」選定(2011~2012年、2013年)
  • Chambers Global/Chambers Asia Corporate/M&A分野「Leading Individual」選定(2011~2012年)
  • IFLR1000 M&A分野「Leading Lawyer」選定(2011~2014年)
  • Asialaw Profiles「Leading Lawyer」選定(2013年)
  • Legal500 M&A分野「Leading Lawyer」選定(2011~2014年)
  • The International Who’s Who of Trade & Customs Lawyers選定

構成員検索

구성원 검색 서식
검색 조건