Your Firm in Korea

Skip to content
검색 조건 입력 서식

추천 키워드

Focus

  • IFLR Asia Awards 2020 - ストラクチャードファイナンス・資産流動化部門にて最優秀取引賞受賞

    法務法人(有)世宗が、IFLR Asia-Pacific Awards 2020において「PeopleFund P2P loan securitization」の諮問案件により「今年のストラクチャード・ファイナンス・資産流動化部門の最優秀取引賞(Structured Finance and Securitisation Deal of the year)を受賞しました。

  • ALB Korea Law Awards(ALB韓国法律大賞)にて8部門最多受賞

    法務法人世宗(以下「弊社」という。)が、『2019年ALB韓国法律大賞(ALB Korea Law Awards 2019)』にて主な賞を受賞し、総8部門において最多受賞をする快挙を果たしました。 まず、弊社は、今年各分野において、もっとも優秀な成果を挙げたローファームに与えられる『今年最高のローファーム(Law Firm of the Year)』賞を、放送情報通信及び建設・不動産の各分野において受賞しました。また、M&A、債権市場、プロジェクト・ファイナンス、不動産分野においては、それぞれ『今年最高の取引賞(Deal of the Year)』を受賞しました。さらに、李銅鍵(リ・ドンゴン)弁護士が、個人としては最高の賞である『今年のディール・メーカー(Deal Maker of the Year)』賞を受賞しており、朴賢柱(パク・ヒョンジュ / Hyunju Helen Pak)外国弁護士(米国)は、『今年の女性弁護士(Woman Lawyer of the Year)』として選定されました。

  • 法務法人世宗インドネシアジャカルタ事務所開設

    弊社は、2019年10月1日にインドネシア・ジャカルタに事務所を開設し、本格的に業務を開始しました。弊社のインドネシア事務所は、弁護士の李大虎(イ・デホ)が責任弁護士として現地での業務を担当しています。李弁護士は、インドネシアUPH大学において法学修士(Magister Hukum)の過程を履修しており、「インニ法 – インドネシア法令の紹介」(図書出版ユロ、2018)を発刊しているインドネシア法のエキスパートであります。李弁護士は不動産投資、建設、企業諮問、M&A、エネルギーおよびPPP等の多様な分野の業務を長年に亘り担当してきました。