Your Firm in Korea

Skip to content
검색 조건 입력 서식

추천 키워드

Focus

  • 法務法人世宗、ALBの『今年の訴訟分野最高のローファーム』

    法務法人世宗(以下「弊社」という。)が『今年の訴訟分野最高のローファーム(Litigation Law Firm of the Year)』に選ばれました。 弊社は、11月9日にグランド・ハイヤット・ソウルにおいて開かれた「2018年ALB韓国法律大賞(ALB Korea Law Awards 2018)」にて『訴訟分野最高のローファーム(Litigation Law Firm of the Year)』として選定されました。また、2017年の不動産取引の中の最大規模(8000億ウォン)であるイージス資産運用のシグニチャータワー買収に対する諮問を行い『今年の不動産ディール(Real Estate Deal of the Year)賞』を三年連続で受賞することにより、不動産ディール諮問の強豪としての強みを存分に見せつけました。さらに、韓国輸出入銀行のFRN発行取引により『今年の債権市場ディール(Debt Market Deal of the Year)賞』と、トルコのチャナッカレ橋(Canakkale Turkey Bridge)建設プロジェクトの成功によって『今年のプロジェクト、エネルギー、インフラストラクチャー・ディール(Projects, Energy and Infrastructure Deal of the Year)賞』も受賞することとなり、四冠王となりました。 弊社は、企業一般、金融、租税、知的財産権等の各分野別に専門化された訴訟専門弁護士らが有機的に協業し、高い勝訴率を記録しており、多数の意義ある判例を導き出したという成果を上げているものと評価されています。 ALB韓国法律大賞は、アジア地域の有力法律専門媒介アジアン・リーガル・ビジネス(ALB, Asian Legal Business)が毎年開催している行事として、ロースクール、ローファーム、法律協会をはじめとする業界専門家パネルで構成されている非公開審査委員団が候補らを評価します。

  • 世宗、ALB韓国法律大賞において今年の労働分野最高のローファームとして選定

    法務法人世宗(以下「弊社」といいます。)が、今年の労働分野最高のローファーム(Labour and Employment Law Firm of the Year)として選定されました。

  • 法務法人世宗「2018大韓民国法務大賞」-公益賞受賞

    法務法人世宗(以下「弊社」という。)の公益社団法人「ナヌムとイウム」(理事長:金龍潭(元大法官*))が、北朝鮮の脱北者支援事業として「2018大韓民国法務大賞」公益賞を受賞しました。今回の受賞は、これまでナヌムとイウムが進めてきた北朝鮮脱北者支援事業に対するものとして、ナヌムとイウムは、去る2014年8月から「脱北大学生リーダー養成プログラム」を皮切りに、脱北した大学生らの支援を行ってきました。

  • 法務法人世宗 板橋分所の開設及び開所式

    法務法人世宗は、韓国内外の有数のIT企業とスタートアップ企業が位置している板橋と城南所在の企業らを相手に投資、規制、労働、知的財産権等の問題に対するリーガル・サービスを現地で緊密に提供させて頂くため、2018年5月「板橋分所 - イノベーションセンター」を開設し、6月18日開所式を行いました。