業務内容

WTO・FTA通商紛争

紹介

概要

大韓民国は、全世界において最も膨大な通商・投資協定ネットワークを備えた国家の一つです。これにより、韓国政府と企業は、外国政府の多様な貿易侵害政策について国際法的な救済を請求することができるものの、それと同時に、大韓民国の法令及び政策も、各種の国際規範による審査の対象になり得ます。

法務法人世宗(以下「弊社」という。)は、WTO独立機構であるWTO法律諮問センター(Advisory Centre on WTO Law)の「外部弁護士(External Legal Counsel)」として選定された国家唯一のローファームです。国内のどのローファームよりも多くのWTO紛争解決手続きの遂行経験を有している弊社は、通商協定に対する体系的な理解と国際公法の理論及び実務に対する深みのある専門性に基づき、多様な通商紛争において大韓民国の国益の保護に努めております。

主なサービス

弊社はWTO · FTA通商紛争分野に関連し、次のような業務を担当しています。

  • WTO · FTA紛争解決手続きにより進められる国際通商紛争及びその他通商紛争
  • 各種制度・政策における国際通商規範に対する合致性の検討及び合致策の提示
  • 各種通商協定の交渉、締結、批准、改正、解釈、履行等に関連する諸般の助言
主な実績
  • Korea – Anti-Dumping Duties on Pneumatic Valves from Japan (DS504)
  • United States – Anti-Dumping Measures on Certain Oil Country Tubular Goods from Korea (DS488)
  • European Communities – Measures Affecting Trade in Commercial Vessels (DS301)
  • Korea – Measures Affecting Trade in Commercial Vessels (DS273)
  • United States – Anti-Dumping Duty on Dynamic Random Access Memory Semiconductors (DRAMS) of One Megabit or Above from Korea (DS99)
  • United States – Anti-Dumping Duties on Imports of Color Television Receivers from Korea (DS89)
  • Korea – Taxes on Alcoholic Beverages (DS84)
  • Korea – Taxes on Alcoholic Beverages (DS75)
  • 韓EUにおける造船産業Technical Barrier Regulation紛争解決手続
  • WTO規範(Rules)違反の調査協議会事件への助言
  • 外国政府が採択した差別的貿易措置のWTO協定における合致性の検討
  • 外国政府が採択した関税措置のWTO協定における合致性の検討
  • 外国政府が採択した補助金措置のWTO補助金協定における合致性の検討
  • 外国政府が採択したセーフガード措置のWTOセーフガード協定における合致性の検討
  • 外国政府が採択した建設会社格付け要件制度のFTAサービスチャプターにおける合致性の検討
  • WTO/DDA補助金協定における改正交渉への助言
  • WTO政府調達協定の交渉及び履行への助言
  • 各種国内法令のWTO交渉及びFTAにおける合致性の検討
  • 公企業による海外合弁プロジェクトのWTO政府調達協定及びFTA政府調達部門における合致性の検討
Awards and Rankings
  • 国際通商・WTO業務分野1位グループ(Band 1)選定
    Chambers Global / Chambers Asia 2015-2019
  • 訴訟分野最高のローファーム(Litigation Law Firm of the Year)
    ALB Korea Law Awards 2018
  • 『2010年今年の通商関税ローファーム』選定
    Global Legal Expert
Award's signature