業務内容

刑事裁判(法院)

紹介

概要

法務法人世宗(以下「弊社」という。)の刑事裁判チームは、法院(裁判所)の刑事裁判業務分野においても、法院、検察、警察での豊富な経験を積んでいる弁護士、及び様々な分野において専門性を備え、刑事実務を担当してきた弁護士らが中心となり、会計士、税理士、関税士、弁理士、労務士、外国弁護士等とともにクライアントにとって最適なサービスを提供しております。

特に、刑事裁判が、社会が複雑化することにより日増しに専門的かつ多様化している状況において、上記のような経歴と専門性を兼ね備えた弁護士等が、有機的な協業を行うことにより、横領背任、収賄、証券金融、租税、公正取引、営業秘密、建設不動産、医療、環境、労務、防衛産業等の多種多様な類型の事件において、サクセスフルな結果を導き出しております。

主なサービス
  • 横領、背任等の企業刑事事件 
  • 収賄等の汚職事件
  • 不公正取引等の証券金融事件
  • 脱税等の租税事件
  • 営業秘密漏洩等の不正競争事件
  • リベート授受等の医療製薬事件  
  • 食品衛生、環境等の関連事件
  • 防衛産業不正当の関連事件
  • その他一般刑事事件 
主な実績
  • 企業役職員の裏金関連の横領、背任等の事件において無罪判決を勝ち取った事例
  • 金融機関役職員の貸付関連の業務上背任等の事件において無罪判決を勝ち取った事例
  • 公務員、金融機関役職員らの収賄等の事件において無罪判決を勝ち取った事例
  • 証券会社役職員らの証券商品不公正取引事件において無罪判決を勝ち取った事例
  • 相場操作、未公開情報利用等の事件において無罪判決を受ける、または、追徴額ゼロウォンを勝ち取った事例
  • 証券会社ブローカーらの債権パッキング取引関連の業務上背任、資本市場法違反事件において無罪判決を勝ち取った事例
  • 企業役職員らの租税ポータル事件において無罪判決を勝ち取った事件
  • 企業役職員らのM&Aを通じた技術流出事件において無罪判決を勝ち取った事例
  • 製薬会社役職員らのリベート事件において無罪判決を勝ち取った事例
  • オイル海洋流出による海洋環境管理法違反事件において無罪判決を勝ち取った事例
  • 企業の著作権侵害事件において無罪判決を勝ち取った事例