구성원

金潤希 (キム・ユンヒ)

金潤希 (キム・ユンヒ)

Partner

プロフィール

概要

現在、法務法人世宗(SHIN&KIM)のパートナー弁護士として、主な業務分野は、特許、商標、著作権、意匠、営業秘密等の知的財産権関連の部門、個人情報の保護、情報セキュリティ等のIT関連の部門、HR(労務)関連の部門、独禁法関連の部門、一般民事・刑事関連の部門で、これに関連する数多くの訴訟、諮問(アドバイス)業務を担当しています。

学歴
  • 2000高麗大学工科大学電子工学科(工学士)
  • 2009-2010日本早稲田大学訪問研究員課程
  • 2012-2014高麗大学法科大学法学科修士課程(修了)
経歴
  • 1999第41回司法試験合格
  • 2003司法研究員第32期修了
  • 2003-現在法務法人世宗(SHIN&KIM)
  • 2010日本のぞみ総合法律事務所
  • 2010日本アンダーソン・毛利・友常法律事務所
  • 2012-現在法務部国際投資・知識財産権法律法律諮問団諮問委員
  • 2013-現在消防防災庁規制審査委員会委員
  • 2015-現在国民安全処 規制審査委員
  • 2015-現在ソウル地方弁護士会 国際委員会委員
資格
  • 2003Korea
所属
  • Korean Bar Association
言語

Korean, Japanese, English, Chinese

主な活動

主な遂行業務
  • サムスン電子とウィニアマンド間のエアコン特許紛争を代理
  • サムスン電子とLG電子間のモーター特許紛争を代理
  • 第一毛織(Cheil Industries Inc.)と Cabot Microelectronics Corporation間の CMP溶液特許紛争を代理
  • サムスンディスプレイとLGディスプレイ間の半導体特許紛争を代理
  • サムスン電気と松下電器におけるプラズマ特許紛争を代理
  • 韓国製薬会社とSanofi Aventis間の製薬特許紛争を代理
  • 韓国初の専門職従事者の営業秘密侵害事件を代理
  • クレヨンしんちゃん商標及び著作権侵害事件を代理
  • ドラマ『サランビ(Love Rain)』著作権侵害事件を代理
  • Wemade Entertainmentと中国のShanda間のオンラインゲーム紛争に関するアドバイス及び代理
  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティング、JPO、METIの知財管理組織等を利用した知的財産の適切な管理に関する調査研究(韓国部門)
  • クレジットカード会社の個人情報漏洩事件を代理
著書・論文
  • Korea Chapter in Getting the Deal Through – Asset Recovery 2018, Law Business Research 2017 (co-authored)
  • 「製造方法が異なる物は特許侵害品となるか?プロダクト・バイ・プロセス・クレームの解釈」、The Daily NNA 韓国版(2015年4月号)
  • EU最高裁の忘れられる権利に対する判決、その争点と示唆点(EU Supreme Court’s Ruling on the “Right to be Forgotten”)、EU Brief、サムスン経済研究所 Yonsei-SERI EUセンター(2014年6月)
  • Analysis of the North Korean Invention Act, Journal of Korean Law (2005年12月)

構成員検索

구성원 검색 서식
검색 조건