業務内容

エネルギー・資源

紹介

概要

電力産業・ガス産業・精油産業等のエネルギー産業は、大規模の装置産業として、自然的な独占が実現される分野として知られています。このような産業に関連しては、利用者保護及び事業者間の公正な競争を促進するために高度に規制される分野であり、一般的な事業領域とは異なる特別な規制法理が存在しています。法務法人世宗(以下「弊社」という。)のエネルギー・資源専門グループは、このようなエネルギー産業についての深い理解に基づき専門的なアドバイス・サービスをご提供させて頂いております。また、このようなエネルギー関連のプロジェクトは、大規模の装置産業であり、資金を調達するために必要とされる様々な金融技法と組み合わせて進行される場合が多いですが、弊社は、金融(Project Financing)もまとめて取り扱う専門人材により構成されており、総合的なワンストップサービスをご提供させて頂いております。
現在、弊社のエネルギー・資源専門グループは、業界において最も注目を浴び、優先的に選択される専門チームとして、海外の銅鉱山の開発、石炭鉱山の開発、油田開発、エネルギー・資源に関する産業と、グローバルLNG value chainにつき最も深みのある理解をしており、天然ガスの上流及び下流事業、液化及びLNGの運送、LNGの輸出入と再ガス化(regasification)、配管網(midstream)、LNG発電所等へと繋がる産業の連携性を完璧に理解し、熟練されたアドバイスを提供しております。また、韓国内外の廃棄物産業、太陽光発電事業、韓国燃料電池発電事業、風力発電事業等においても独歩的なアドバイス実績を有しております。韓国の民間事業主、発電公共企業、公社の海外事業と、韓国金融機関及びECAによる海外PF業務に参加した豊富な経験があり、年基金、控除会、銀行、保険会社等による韓国内外エネルギー・支援分野の代替投資においても数多くのクライアントを有しております。

主なサービス

弊社は、エネルギー・支援業務と関連し、次のようなサービスを提供しております。

Power(発電所)関連の業務
  • 原子力、水力、石炭、LNG発電、熱併合発電(集団エネルギー)、新エネルギー/再生エネルギー関連のアドバイス業務及びプロジェクト・ファイナンシング等の金融に関する業務
発電所及びプラント建設関連の業務
  • 発電所及びプラント建設に関する規制(立地規制及び環境影響評価等の関連環境規制)
  • 発電所及びプラント建設工事契約に関するアドバイス(EPC及びO&M契約)
  • 発電所及びプラント建設紛争に関するアドバイス
Energy(Oil & Gas等)関連の業務
  • 油田、天然ガス田、LNG、陸上運送(パイプライン)、海上運送(船舶)、精製施設(陸上、海上)、処理設備、LNGターミナル(液化、ガス化)、オイルターミナル、化学プラント関連のアドバイス及びプロジェクト・ファイナンシング等の金融に関する業務
資源関連業務
  • 鉱物資源、水資源(Water、水再生、淡水化等)に関するプロジェクト・ファイナンシング等の金融に関する業務
  • Power、Energy、資源企業の買収・合併業務
法令、制度関連アドバイス
  • Power、Energy、資源等の関連法令、制度に関するアドバイス
  • 電気事業法、石油及び石油代替燃料事業法、都市ガス事業法、液化石油ガス管理事業法、新エネルギー及び再生エネルギーの開発・利用、普及促進法、集団エネルギー事業法、エネルギー利用合理化法、海外資源開発事業法等に関するアドバイス
     
主な実績
  • 群山、麗水、済州、江陵のバイオマス発電事業のPFに関するアドバイス
  • ノウル燃料電池、ペトロコナジー等の燃料電池発電事業のPFに関するアドバイス
  • 霊光ヤクス、慶州、江東、英陽2、済州金寧、宜寧、大基里、湖南風力発電のPFに関するアドバイス
  • 江原風力発電及び盈德風力発電の買収に関するアドバイス
  • ドンナム太陽光発電、春川ブンオ島、高興湾、アチム太陽光発電のPFに関するアドバイス
  • 新平澤LNG複合火力(第3複合)、河南、美沙熱併合発電事業に関するアドバイス
  • SK E&Sの平澤Energy Service(梧城天然ガス発電所)、金泉Energy Service(金泉熱併合発電所)、全北集団エネルギー(全北熱併合発電所)売却に関するアドバイス
  • Bahrain LNG(Import Terminal)事業に関する韓国貿易保険公社のECAファイナンシングに対するアドバイス
  • 米テキサスFreeport LNG液化ターミナルTrain 3増設事業に対する国民年金公団の投資に関するアドバイス
  • Fijiバイオマス熱併合発電事業に関するアドバイス
  • 国民年金公団による米テキサスCorpus Christi所在のCheniereのLNG Export Terminal(液化ターミナル)新設プロジェクトに対する投資関連アドバイス
  • 風力発電所等の世界55余りの発電所を有しているAcciona系列会社を買収するファンドへの投資に関する国民年金公団に対するアドバイス
  • 大宇インターナショナルとMinera Focus S.A.CのペルAurora銅鉱探査プロジェクト合作に対するアドバイス
  • 韓国ガス公社によるウズベキスタンCNG事業に関するアドバイス
Awards and Rankings
  • プロジェクトエネルギー(Projects and Energy)業務分野1位グループ(Band 1)選定
    Chambers Asia 2016-2019
  • プロジェクトエネルギー(Projects and Energy)業務分野1位グループ(Tier 1)選定
    Asia Pacific Legal 500, 2013-2018
  • 今年のプロジェクト、エネルギー、インフラストラクチャー・ディール(Projects, Energy and Infrastructure Deal of the Year)賞: トルコのチャナッカレ橋(Canakkale Turkey Bridge)建設プロジェクト
    ALB Korea Law Awards 2018
  • エネルギーインフラストラクチャー(Energy and Infrastructure)業務分野1位グループ(Tier 1)選定
    IFLR1000 2014
  • 今年のグローバルファイナンス賞:プロジェクト・ファイナンス部門(Global Finance Deal of the Year:Project Finance(Asia)):韓国ガス公社のス-ルギル(Surgil)プロジェクト
    The American Lawyer Global Legal Awards 2014
  • 今年のDebt Marketディール受賞:ポスコのアルセロールミッタル・カナダ鉱山買収
    ALB Korea Law Awards 2013
  • 2010年今年のディール_Honorable Mentions受賞:ハンファンケミカルソーラーファン買収
    Asian-Counsel (2011)
Award's signature