業務内容

海外投資・外国人投資

紹介

概要

海外投資
多くの国内企業らがグローバル企業として成長し、世界市場において競争を行い投資チャンスを模索している現在の状況において、海外投資の必要性は日増しを高まっております。法務法人世宗(以下「弊社」という。)は、これまで国内の有数の企業らや財務的投資家らを代理し、様々な海外M&A、不動産、エネルギー等の多種多少な取引をサクセスフルに遂行してきました。海外投資の成功ともいえる業務支援のためには、何よりも多様な類型の海外投資取引に対する幅広い経験と、海外ローファームとのグローバルな協業が可能な、シームレスなネットワークの維持が欠かせません。弊社は、一流ローファームとの間のグローバルな連合体であるベストフレンズグループをはじめとし、世界各国のローファームと最高のネットワークを維持しており、これを通じて、M&A、不動産、エネルギー等の多様な類型の海外投資への助言等をサクセスフルに遂行してきました。弊社は、このような豊富な経験とネットワークにより、貴社の海外投資を実り多きものとするために努力しております。

外国人投資
弊社は、現在に至るまで、数多くの外国クライアントの国内企業及び不動産に対する投資業務を代理することにより、未だ拡大を続けている外国人投資の規模と共に成長してまいりました。弊社は、国内企業と外国企業との間の合弁企業の設立、外国クライアントの国内企業及び不動産に対する投資、これに関連する租税・行政関連の顧問など、外国人投資に関するあらゆる段階の業務に対し、総合的かつ専門的な業務支援をクライアントに提供し、成功ともいえる成果をあげてきました。特に、韓国の複雑な外国人投資・外国為替規制に対する深い理解と経験、並びに規制期間との円滑なコミュニケーションを通じて、実質的かつスピーディな問題解決能力を行う点が、弊社の最大の強みであるといえます。

主なサービス

弊社は、海外投資業務に関連し、次のようなサービスを提供しております。

  • 海外投資に関連する最適な取引構造及び戦略の樹立
  • 海外投資対象国家の法令及び投資環境等に関する業務処理
  • 海外投資に関連する外国為替取引、租税等に関する業務処理
  • 海外現地ローファームの業務全般に対する企画、調整及び協議
  • 海外投資対象事業又は対象会社に対するデューデリジェンス
  • 海外投資に関連する契約書及び書類の作成、検討及び交渉
  • 政府の許認可、承認、申告等に関するリーガル・サービス及び関連政府部署との協議

外国企業の国内事業活動に関連し、弊社は次のごとく、多様なリーガル・サービスを提供しております。

  • 商法、資本市場法、税法、労働法、外国人投資促進法、外国為替取引法等の関連法令に対する助言及び最適な取引構造の提案
  • 子会社・合弁会社・支店・連絡事務所の設立及び登録
  • 合弁投資契約書等の関連文書の作成及び交渉
  • 企業結合申告、外国人投資申告等の政府機関に対する申告及び助言
  • 外国人投資の際の租税及び行政手続きに関する業務処理
  • 外国人投資家の不動産取得及び賃貸借関連の業務処理
  • 合弁会社の支配構造、合弁当事者間における紛争等に関する助言
  • 外国人投資会社の運営、管理、契約等に関する助言
主な実績
海外投資
  • アフロファイナンシャルグループのインドネシアBank Dinarの買収
  • 国民年金コンソーシアム(豪州ヒューチャ-ファンド、クィーンズランド州投資庁、中国投資公社)の豪州メルボルン港50年運営権の買収
  • フィラコリアの米国アクシュネット社(Acushnet Holdings Corp)の持分買収(2016)
  • ハイエアーコリアのデンマーク船舶空調専門会社ノベンコグループ(Novenco A/S)の追加持分買収
  • CJ CGV、IMM PEのトルコ最大映画館事業者のMARS Entertainment Groupの買収
  • ネットマーブルゲームズ社の米国モバイルゲーム会社SGN Gamesの買収
  • ハナ資産運用の米国NASA本社ビルの購入
  • ミレニアムインマーク資産運用のフランス・パリ所在のノバティス社屋の購入
  • イージス資産運用のベルギー・ブリュッセル、スペイン・バルセロナ、ドイツ・ハンブルク所在ビルの購入
  • シモンヌ資産運用のドイツ・ベルリン、ミュンヘン、フランクフルト等の6つの大都市所在の8商業用ビルの持分買収
外国人投資
  • AIGの汝矣島所在のIFC Seoulの買収・売却(韓国不動産取引における史上最大規模)
  • オリックス社のSTXエネルギーの買収・売却
  • GEキャピタルの現代カード、現代キャピタルの持分買収・売却
  • カナダ・オンタリオ教職員年金の韓国資産管理公社が保有する教保生命の持分買収
  • バレオと韓国パワートレイン間における自動車オートトランスミッション核心部品のTorque converterの製造/生産のための合弁法人KAPECバレオの設立
  • 海外年基金と中国系物流デベロッパー、韓国物流会社間の韓国物流施設投資のための合弁
  • 香港藍鼎国際発展有限公司とゲンティン・シンガポール間におけるチェジュ島複合
  • アラブ首長国連邦アブダビ投資庁のステートタワー南山の購入
Awards and Rankings
  • M&A業務分野1位グループ(Tier 1)選定
    Asia Pacific Legal500 2013-2018
  • M&A業務分野1位グループ(Tier 1)選定
    IFLR1000 2006-2018
  • M&A業務分野1位グループ(Tier 1)選定
    Asia Legal Business(ALB)2013-2017
  • M&A業務分野1位グループ(Band 1)選定
    Chambers Global / Chambers Asia 2013-2016
  • 今年のDebt Marketディール受賞 : ポスコ社のアルセロール・ミッタルカナダの鉱山買収
    ALB Korea Law Awards 2013
  • 今年のM&Aローファーム選定
    Asian-Mena Counsel 2013
  • 2011年今年のディール選定 : Fila Koreaとミレアセット・コンソーシアムのAcushnet Company買収、サムスン電子のHDD事業部売却
    Asian-Counsel 2012
  • 2010年今年のディール_Honorable Mentions受賞 : ハンファケミカル・ソーラーファン買収
    Asian-Counsel 2011
  • 2010年中国今年のディール受賞 : ロッテショッピングのタイムズチェーン買収
    China Business Law Journal 2011
Award's signature