業務内容

内部調査・フォレンジック

紹介

概要

企業の活動が次第に国際化・多種多様化し、これによる法的リスクも増加しながら、内部コンプライアンス体系の構築及び常時的な細部調査の必要性が増大しております。

法務法人世宗(以下「弊社」という。)の内部調査とフォレンジックチームは、国内外の有数の企業らにおける内部コンプライアンス体系の構築に対し助言提供を行っており、検察出身等の多様な調査経験がある刑事チーム、労働チーム弁護士及び会計士らを中心に多様な内部調査を遂行した経験を有しております。

それだけでなく、デジタル証拠に対する分析の経験が多い検事や元捜査官の弁護士が関連業務を担当し、e-discoveryにも積極的に対応しており、外部の専門企業との有機的な協業関係を構築しております。

主なサービス

弊社は内部調査/フォレンジックに関連し、次のようなサービスを提供しております。

  • 企業の反腐敗(汚職のこと)コンプライアンス体系の構築に関連する助言 
  • 企業役職員らに対する内部業務関連の調査業務の遂行 
  • デジタル・フォレンジックを通じて確保した企業内部文書に対する調査・分析業務の遂行 
  • 営業秘密侵害事件において侵害事件の確認のための内部コンピューターの調査・分析 
主な実績
  • 多国籍の信用格付け機関における汚職コンプライアンス体系の構築に関連する助言
  • 多国籍の自動車部品製造メーカーにおける汚職コンプライアンス体系の構築に関連する助言
  • 医薬リベート事件に関連する多国籍企業の内部調査の遂行
  • 機械設備製造産業に関連する多国籍企業の内部調査の遂行
  • 国内製紙会社における横領事件の調査